ボディケア

血が出るほどの乾燥が治った話。

冬に乾燥するのは顔だけじゃなくて体もですよね。

私は元々肌が強い方ではないのですが、冬になると毎年腕や背中、腰などが真っ赤になるほど乾燥していました。
(酷いときは乾燥しずぎてかゆくなって血が出るほどでした(;_:))

そんな私ですが、今では快適に冬を過ごすことができています^^

もし身体の乾燥でお悩みの方がいらっしゃれば参考になれば嬉しいです。

血が出るほどの乾燥が治った話。

乾燥の原因はヒートテック…!!

結論から言うと、私を悩ませていた乾燥の原因は『ヒートテック』でした。

しっかり保湿してるし、皮膚科でもらった薬もきちんと塗布してるのに一向に改善しないため、私はセカンドオピニオンを求め違う病院に行きました。

そこで原因に挙げられたのは『ヒートテック』。

薄くて暖かいで有名なあのインナーです。

ヒートテックはアクリル・ポリエステル・レーヨン等の化学繊維でできていて、元々肌の弱い私に合っていなかったようです…。

そしてヒートテックが暖かくなる原理も乾燥の引き金になっていました。

ヒートテックは吸湿発熱繊維。

汗などの水分を吸収して熱に変えているんです!

汗だけを熱に変えてくれたらいいのですが、私の場合肌に必要な水分も奪われていて、乾燥に繋がっていたようでした。

冬にオススメのインナー

ヒートテックが乾燥の原因なのはわかったけど、寒がりなのでヒートテックなしで冬を乗り切るのは辛い…というわけで、代わりになるインナーを購入しました。

それが無印の『綿であったかインナー』。

オーガニックコットン93%、ポリウレタン7%とお肌にも優しい!!

もちろん暖かいですし、静電気も起きにくく、痒くもならずでとっても快適…!!

肌触りも良いです^^

(私はチャコールグレーと黒。他にもオフホワイトやライトベージュがありました!)

Uネック、ハイネック、タンクトップと色々な種類があるのですが、私は八分袖のVネックを選びました。

首回りや袖からインナーが見える事もないので、おすすめです。

今年の冬は無印の『綿であったかインナー』をずっと着ているのですが、あれだけ乾燥していたのに今年は全く!!

どんなに薬を塗っても改善しなかったのに、インナーを変えただけで薬いらずです。

(1日だけ大丈夫かな…?と試しにヒートテックを着たところ、やっぱり痒くなり『あの悩ましい乾燥の原因はヒートテックか…』と確信にしました。笑)

冬になると身体が乾燥する…という方はインナーも一つの原因かも…??

色んな原因を考えてみる

昔はヒートテックも普通に着ていたんですが、血が出るほど乾燥するようになったのは社会人2年目の冬から…。

ちょうど責任のある仕事を任されるようになってもしかするとストレスも乾燥を助長していたのかもしれません。

お肌の乾燥でお悩みお方はスキンケア以外にも、食べ物、生活習慣、ストレス、紫外線、衣類等様々な原因が考えられます。

なかなか改善しない場合は、色々な可能性を考えて対策をしてみるのもおすすめです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。