ファッション・コーディネート

『似合わない』を『似合わせる』

 

パーソナルカラー診断・骨格診断をして似合わないから着れないって言われたらどうしよう…と心配されている方も中にはいらっしゃると思います!!

大丈夫です☺♡

苦手とされるアイテムもしっかり似合わせる方法があります!!

 

似合わない⇒似合う着こなしへ

例えばパーソナルカラーでサマータイプと診断されたとします。

『でも私はオータムタイプの色が好き…』という場合、

①顔から離れたボトムスに苦手な色を持ってくる
②トップスに苦手な色を着る場合は、得意な色のスカーフ・マフラーを持ってくる
③小物やネイル等ポイントで使う

…等すると顔映りに大きな影響が出ません^^♡

 

骨格診断も自分のタイプとは違うタイプに寄せる事が可能です!

例えば診断の結果、シンプル・ベーシックが似合うストレートタイプと診断されたとします。

『ウェーブタイプが似合うようなAラインのスカートが履きたいんだけどなー…』という場合、

①身体の厚みを強調しないような、ハリのあるスカートを選ぶとすっきりとした印象に。
②広がりのあるシルエットでも身体のラインを拾わない素材であれば◎。
③膝が隠れる丈を選んで。プリーツは太めがスッキリ。

…という点を意識すると似合うスカートを選ぶことができます。

 

パーソナルカラー診断も骨格診断も診断して自分のタイプが分ってはい終わり!じゃもったいない(;_:)

自分はどういう色・素材・アイテムが似合って、どうすれば色んなアイテムを挑戦できるようになるかな…というところまで落とし込めると、おしゃれの幅が広がりますよ♡

診断をすることで、おしゃれが限定されることはありません!
(おしゃれは本来自由ですしね^^♡)

苦手なアイテムも似合わせることができるようになることが、診断の醍醐味ではないかな、と思います。

 

当サロンでは『あなたは○○タイプだから、このお洋服しか着れません!』というような診断はしておりません☻

お客様と一緒になりたいイメージに合わせてお洋服の着こなし方、色の組み合わせ方をご提案させていただいておりますのでおしゃれ初心者様もご安心くださいね♬