ビューティーコラム

診断を受けた後に大事なこと

 

パーソナルカラー診断や骨格診断をすると、『自分に似合うもの』が分ります。

似合うものが分っておしゃれを楽しむことに加えて、診断を受けた後に大事だなと思うことがあります。

それは、自分を知って認めて受け入れるという行程。

日々診断をしていて強く思うのは【全く同じ人はいない】という事です。

その人その人それぞれにそれぞれの良さがある。

どのタイプがいい・悪いという事はないです!全く!!!

自分を受け入れるとことができた人ほど、その後の人生で見た目も内面も輝けるようになると思います。

診断を受けた後に大事なこと

以前、『自分のパーソナルカラーや骨格タイプが好きですか…?』という質問をフォロワーさんに質問したところ、【好き】という方が54%、【他のタイプが憧れ】という方が46%という結果に…

意外と【他のタイプが憧れ】という方が多くてびっくりしました。

私ももちろん他のタイプへの憧れがあります。(ないものねだりです…笑)

でも自分の良い所を見ないで、
『あの人はいいな~、私なんて…』というのと、
『あの人の○○なことろ素敵だけど、私もいいよね!』というのとでは幸福度が違ってきませんか^^?

診断をして自分の事が分ったら、ぜひ自分を認めて受け入れてあげてほしいです。

パーソナルカラー診断骨格診断でおしゃれの幅を狭めるのではなく、
『こんな色も似合うんだ!♡』
『苦手だと思っていたものもこんな風に合わせると、自分にぴったり♬』
というようにおしゃれの幅を広げるために活用していただきたいです^^
(なので私のレッスンでもお客様の良い所や活用法をしっかりお伝えしています☺)

血液型や星座のように、パーソナルカラーや骨格も生まれ持った変えられないもの…

自分の事を大好きになるためにも、よい部分にたくさんフォーカスしてあげる事も大事なのかな…?と思います。

自分を知って受け入れてようやくパーソナルカラー診断や骨格診断を本当に活かせるようになるのではないのかな…とも思います^^♡

あなたにもあなたにしかないいいところがたくさんありますよ☺

診断を受けてそのままになっているな~という方はぜひ診断結果からみられる自分の良い所を再確認してみましょう♬